読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

breakpoint

自分の考えを整理するため、あるいは誰かのためにブログを書きます。

今週のBGM(3/26〜4/1)

音楽


Manic Street Preachersは1990年代から活躍しているUKのロックバンドです。
デビュー当時は全体的にイタい感じで、周りから馬鹿にされたり嫌われたりしていたのですが、メンバーの失踪とかいろいろあって最近では人気者のようです。
"Motorcycle Emptiness"はそんな彼らが痛々しくトンガっていた1stアルバムからの一曲で、個人的には彼らの最高傑作じゃねーのコレという作品です。

何と言うか、全体的に情けない感じで弱々しくて感傷的な曲ですよね。
やっぱロックは格好悪くなければロックじゃないと思うのです。
ちなみにこのPVは東京で撮影されているのですが、なんかこういうバンドって東京とか日本が好きそうな気がするのですが気のせいでしょうか。


対照的に「育ちのいいイケメン達が一肌脱いてロックしようとしたら乱痴気騒ぎになったでござる」というのがBlurの"Song 2"です。Woohoo!

これはこれでマイフェイバリットソングの一曲に数えられるくらい好きなのですが、「お前の考えるロックを挙げろ」と言われたら絶対出さない一曲でしょうね!Wooohooo!