breakpoint

自分の考えを整理するため、あるいは誰かのためにブログを書きます。

今週のBGM(3/19〜3/25)


Queenは洋楽を聴き始めた中二病のガキが必ず一度はかぶれるであろう1970年代〜80年代に最も活躍したロックバンドです。
ボーカルのフレディ・マーキュリーの澄んだ力強い歌声が印象的ですね。
知らない人に説明する場合は、最近カップヌードルのCMで上半身裸で歌ってるヒゲの人とでも言っておけばピンとくるだろうと思います。
ただしアレは昔のPVに手を加えたもので、ご本人は91年にHIVで逝去されております。
"Too Much Love Will Kill You"は1995年のアルバム"Made in Heaven"に収録されています。

このアルバムには前述のカップヌードルのCM替え歌の元歌である"I Was Born To Love You"も収録されていますので、オススメですよ。
あと、この曲はQueenのギタリスト、ブライアン・メイの作品なのですが、彼は「歴史上最も偉大なギタリスト100人」に数えられるほどの実力の持ち主でありながら、天体物理学博士でもあるという意味不明の完璧超人みたいな人です。
最近洋楽を聴き始めたローティーンの若人たちはぜひ全力でかぶれてみることをお勧めしますよ!