breakpoint

自分の考えを整理するため、あるいは誰かのためにブログを書きます。

D&Dゲームデイ赤箱

D&Dの「赤箱」ゲームデイに参加してきました。

ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版スターター・セット

ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版スターター・セット

  • 作者: ジェームズワイアット,ジュレミイクロフォード,マイクミアルス,ビルスラヴィクシェク,ロドニートンプソン,桂令夫,岡田伸,北島靖巳,楯野恒雪,塚田与志也,柳田真坂樹
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2010/12/04
  • メディア: 大型本
  • 購入: 4人 クリック: 131回
  • この商品を含むブログ (37件) を見る

今回のシナリオは「雷尖寺の受難
ある寺院が邪悪なブラックドラゴンとその手下により占拠されます。
キャラクターたちは無事ドラゴンから雷尖寺を救えるのでしょうか?
f:id:konitan510:20110110115610j:image


結果:救えませんでした
1回目:ローグ、クレリック、ウィザードの3人 → ドラゴン戦で全滅
2回目:ファイター2人、ローグの3人 → ぽんこつスケルトンに射殺される
3回目:ファイター、クレリック、ウィザードの3人 → ドラゴン戦で全滅


今回開催されたゲームデイでも、3回全滅した卓は我々のところだけじゃないでしょうか。
シナリオの内容はよくも悪くも戦闘だけのシンプルなものでした。
この辺、ゲームマスターの力量や嗜好で結構味付けが変わってくるかもしれませんね。
ちなみに同ゲームデイで同じく悲劇的な最期を遂げた卓の顛末は次のようなものだったたそうです。
はてなダイアリー


「5人用のシナリオは多少調整を入れても3人パーティでは厳しい」ということですね。