読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

breakpoint

自分の考えを整理するため、あるいは誰かのためにブログを書きます。

D&D4thで遊んだよ!


先週ゲーマーの連中と久しぶりに集まったんですが、D&Dの最新版である4th Editionをプレイしました。


まだ英語版のルールも完全に発表されていないという段階らしいですが、とりあえずプレロールドのキャラクターでゲームできるみたいです。


んで、キャラクターを選ぶことになったのですが、これがもう見事なトリオ。


狙ってますか?狙ってませんか?思い切り斜め上辺りを狙ってませんか?ハゲリックなんて後頭部からうっすら後光が射してるし。
「どうするよこれ?」みたいな微妙な空気がプレイヤー間(3名)に流れました。


結局ワシがヒゲを担当することになりました。プレイヤーにエルフ大好きっ子(イケメン原理主義者)がいたのでハーフエルフのハゲリックを強くお勧めしましたが固辞されました。ワシなんか間違ったこと言ったかにゃー?


4版になっていろいろルールが変わったり簡略化されたりしたんですが、今回はレベル1からいろいろ特別な能力を行使できるらしく、例えばこのヒゲはただのドワーフでただのファイターなのですが、

  • なぎ払い(攻撃命中でその辺にいる奴にもとばっちり)
  • かすめ斬り(攻撃が外れてもちょっと痛い)
  • 容赦ない一撃(1日1回だけ超痛い一撃をお見舞いできる)
  • 旋回足払い(1戦闘1回だけ相手を転ばせる(かも))
  • マーク(決闘申し込み?)
  • ヒゲ回復(1戦闘1回だけ瞬間的に回復)


みたいな感じで結構バラエティ豊かです。1レベルでもかなり楽しめるシステムに仕上がっていることが伺えます。


さっそくシナリオが始まります。今回はお互いバラバラの目的を持っており、冒険の仲間を探すために酒場へやってくるところからです。
とは言え、お約束どおり酒場にはハゲとチビとその他エキストラしかいないのです。と言うわけで、さっさとハゲとチビを集めて仕事の話。
「お前の仕事を手伝うから俺の仕事も手伝え」みたいな小芝居交渉があった後、早速冒険へレッツゴー。目的を整理すると、

  • ハゲ … 地下室の害獣を殺す
  • ヒゲ … コボルドを殺す
  • チビ … アンデッドを殺す


なんか血なまぐさい感じの3人になったところで、早速ワシの仕事から取りかかります。敵は鉱山を襲ったにっくきコボルド。ハゲとチビには「数匹殺すんじゃよ、超簡単。」と説明したものの、実際は十数匹でした。タハハ。


まぁコボルドなんて所詮最弱じゃろ、ウォーミングアップにはもってこいじゃよね?とか言いながら戦闘開始。敵の殆どはミニオンと呼ばれるザコ敵で、要するにアレ、適当に殴ったらあべしひでぶ言いながらまとめて死ぬ奴ね。1発当たったら即死してくれるんだそうです。いいルールだ。


早速ワシがかっこよく戦場の真っ只中に切り込みつつ、敵を血祭りに上げます。ヒゲ強いよ、強いよヒゲ。


ところが威勢が良かったのもつかの間。あっという間に取り囲まれてヒゲ涙目。


なんかね、ルールが簡略化されたんですって。マスがね四角なんですけど、斜めに移動するのも1マス扱いなんですって。


なんかね、コボルドがあり得ない距離から「まさかの斜め移動!」とか言いながらヒゲに近づいてくるんですよ。


そんな「まさかの時にスペイン宗教裁判!」みたいなノリで言われてもね、ヒゲのテンションも下がるっちゅーねん。


もうね、必死で戦いながら、後ろからきっとハゲリックが神の奇跡で援護してくれる!って思って振り返ったらね、コボルド1匹に突付かれてハゲ涙目。もうね、アホかと。やる気あるんかと。


続きは省略しますけど、結局チビが善戦して、ハゲもそれなりに頑張って「俺が敵を殴ったら仲間が回復」みたいなワケのわからない技を駆使しつつ、勝利することができました。


コボルドつええ!とか言ってたんですが、なんかこのシナリオPC5人用なんですって。5人用の敵を無調整で3人にぶつけるとかどうよ?と思ったのですが、このマスターは低レベルのパーティにユアン・ティとかぶつけて、PCを本気で殺しにかかるガチの人なので、全員呆れ顔でした。


目的が片付いたら、ヒゲのやる気がすっかり失せてしまってハゲとチビの仕事はあんまり覚えて無いんですが、

  • チビが鼠に噛まれて死にかける
  • でかい蜘蛛をみんなでリンチ
  • スケルトンが異常に賢い
  • ターンアンデッドが残念なことに
  • ゾンビ楽勝


みたいな感じで、大変楽しくプレイできました。と言うか、3回戦闘しただけなんですけど、合間の会話とか与太話とかでまる4時間くらいギャーギャー盛り上がれるワシらってすごいよね。みんなまだまだ若いんじゃよ。


って言うか、ワシ以外の連中が昔から変わってない気がします。みんな若い。ワシは最近5年くらいで一気に老け込んだ気がします。時間の進み方は公平なハズなのに何故?生活習慣?


何かまとまりの無い話になってきましたし、特にオチもないのですが、「ゲーマーはいくつになってもサイコロを転がしたり、与太話で盛り上がれる。」というお話でした。どっとはらい