breakpoint

自分の考えを整理するため、あるいは誰かのためにブログを書きます。

怒りのチキンとテクノハゲ


前回Mobyというハゲ散らかしているミュージシャンのPVを紹介したんですが、なんか彼はガチの人みたいですね。
ははあそれでナタリー・ポートマンとつきあったりしたわけだ。すごく納得。


あのPVもなんかモンティ・パイソンのコントのようなシュールさがあってとても好きなのですが、本気で作っているからこその面白さだったワケですね。


本人的にはアレな人だという事実を隠したいらしく、「なんかガチの人だと思われてるみたいだけど、俺は友達と朝まで酒を飲むような普通の野郎なんだぜ?」みたいなことを言っているんだそうです。→http://www.emimusic.jp/moby/bio.htm


別にMobyがアレでも普通でもワシ的にはどっちでもいいんですが、鶏が美味しくて栄養豊富でヘルシーな優れた食材であるということについては一歩も譲るつもりはありませんね!


あまりまとまりのない話ですし特にオチもありませんが、チキン・ジョージやMobyがいつ襲い掛かってきても大丈夫なように鍋とジップロックの準備はしておこうと決意を新たにしました。